情報誌「えくぼ」

ボランティア・市民活動情報「えくぼ」は、ボランティア・市民活動に関するさまざまな情報をお届けするため、年11回発行されています。

掲載記事募集!!

情報誌に掲載を希望する場合は、発行日の3週間前(毎月10日)までに、情報誌掲載フォーマットにご記入の上ご連絡ください。紙面の都合により、掲載できない場合もありますので、ご了承ください。1月2月合併号の場合の原稿締切り日は、1月5日です。

志賀泉さんコラムをまとめました!

こまえくぼの情報誌「えくぼ」に掲載されている「志賀泉さん」のコラム(第20回~)と、旧ボランティア情報誌に掲載されていたコラム(第1回~第19回)を年度毎にまとめました。

志賀泉さんコラム

 

情報誌の配架場所

情報誌は、狛江市内各所に配架されております。
以下、配架場所地図。(クリックすると拡大できます)

●西野川:西野川郵便局、狛江保育園、こまえ正吉苑、野川地域センター
●東野川:いなげや、狛江ハイタウン、東野川郵便局、文具みしま堂、イリーゼ狛江・別邸、えるぶ
●和泉本町:上和泉地域センター、はっぴぃハウス、コマエ理容室、福祉ネット「ナナの家」、市民総合体育館、イリーゼ狛江、狛江郵便局、北部児童館、きさらぎ整骨院、広洋舎、狛江市役所、市民センター、さわやか整骨院、藤田不動産、いち屋、ミニストップ狛江和泉本町店、セントラルハイツ、松原学童保育
●中和泉:いち絵、和泉児童館、アズハイム、カットハウス丸山、K.Base、フィックスヘア、狛江のいずみ、ゆめぽっと、肉の白井、木村メガネ、コマラジ、みずほ銀行狛江支店、中和泉郵便局
●元和泉:あいとぴあセンター、西河原公民館、防衛省スポーツセンター、飯田屋、むいから民家園、ライフケアさんさん、ニチイケアセンター狛江元和泉、セブンイレブン狛江北口店、小田急OX、啓文堂狛江店、マクドナルド狛江マルシェ店、ドコモショップ狛江店
●東和泉:狛江駅、セブンイレブン狛江店、泉の森会館、よしだ接骨院、カーブス狛江駅前店、ベルジュバンスサロン長谷川、ジョナサン狛江店、狛江市商工会、狛江駅前郵便局、ケアサポートモア、カイロプラティックセンター狛江、城南信用金庫、きらぼし銀行狛江支店、こまえ工房、和泉多摩川駅前郵便局、美容室TBK、みんなの広場、ツクイ狛江、カレーショップ・メイ、BLUE多摩川アウトドアフィットネスクラブ
●岩戸北:フリースクールKOPPIE、名倉堂接骨院、ピタッティ、ク・フワーフ、トヨタ東京カローラ狛江店、国際自然大学校、ミニストップ狛江岩戸北店
●岩戸南:岩戸地域センター、びっくりドンキー、東京靴流通センター、岩戸児童センター、ひかり作業所、カットスペースフィールド、岩戸南郵便局、こまえ苑
●駒井町:京王ストア駒井店、狛江共生の家
●猪方:南部地域センター、シルバー人材センター、きらぼし銀行和泉多摩川支店 

情報誌ダウンロード

ボランティア・市民活動情報「えくぼ」は全てPDFファイルとなっています。

広報誌「こまえがお」

狛江市市民活動支援センター こまえくぼ1234の広報誌「こまえがお」を2017年3月15日に創刊いたしました。

「こまえがお」は市民のボランティアからなる「広報部会」で作成しています。
狛江のみなさんが笑顔になれる、狛江の活動が元気になるような広報を目指して、取材や編集に取り組みました。今後は年間3回(3月・7月・11月)に発行いたします。新聞折り込みのほか、市内の公共施設等に設置しております。ぜひ、ご愛読ください。

広報誌ダウンロード

なお、バックナンバーはテキスト版とPDF版を用意しております。
テキスト版は視覚障がいの方も読むことができます。(パソコン、タブレット等で読み上げができる場合となります)

<バックナンバー>
「こまえがお」10号(2020年3月15日発行)
「こまえがお」 9号(2019年11月15日発行)
・「こまえがお」 8号(2019年7月15日発行):テキスト版 PDF版
・「こまえがお」 7号(2019年3月15日発行):テキスト版 PDF版
・「こまえがお」 6号(2018年11月15日発行):テキスト版 PDF版

・「こまえがお」 5号(2018年7月15日発行):テキスト版 PDF版
・「こまえがお」 4号(2018年3月15日発行):テキスト版 PDF版
・「こまえがお」 3号(2017年11月15日発行):テキスト版 PDF版
・「こまえがお」 2号(2017年7月15日発行):テキスト版 PDF版
・「こまえがお」創刊号(2017年3月15日発行):テキスト版 PDF版