【ボ】こまYELL学習支援・会場フォローボランティア募集

子ども達と学ぶ楽しさを一緒に体験!あなたの力を必要とする子ども達がいます。

狛江市自立相談窓口 こまYELL(エール)では、市内在住で、経済的な理由・ひとり親家庭など様々な理由で生活・学習支援が必要とされる小学生・中学生を対象に子どもの学習支援事業を実施しています。
新型コロナウイルス感染症感染予防のため、今年度の学習支援では、市役所防災センターの会場に通所型として実施しています。

こまYELLの学習支援は、家庭や学校ではない場所で、地域の大人とふれあいを通して、他社と共に自分のペースで学ぶことの楽しさを経験したり、人と触れ合う中で受け止めてもらえる安心感・自己肯定感を高めていくことを目的としています。

「学習ボランティア」は、お子さんとボランティアさんがマンツーマンでペアを組み、学校の宿題や子ども達が持ってきた教材を一緒に取り組んでいただきます。学習の支援のほかに、学校生活等についての相談など、子どもの話を一緒に聞き、寄り添いながら、気持ちのサポートもしていただきたいと思っています。

「会場フォローボランティア」は、会場の机等の配置や準備、教室内の消毒作業、通所してきた子どもたち・学習ボランティアさんに対する検温、子どもたちに対する声かけや見守りをお手伝いいただきます。

<活動日>
・毎週火曜日・水曜日・金曜日(祝日は除く)
<活動時間>
・会場フォローボランティア…17時~18時30分まで
・学習ボランティア…1コマ目:18時~18時50分/2コマ目:19時~19時50分
<その他>
・ボランティア保険については、当方負担で加入します。
・学習ボランティアの方は交通費として1回につき、市内:500円/市外1000円を支給いたします。
・会場フォローボランティアの方は無償となります。
・毎週でなくても、ご都合がつく範囲での活動でも構いません。

ボランティア開始前に個別面談を行い、ボランティア参加の不安や心配事などを丁寧に対応させていただきますので、ご安心ください。
ご興味のある方は、ぜひ下記にお問い合わせください。

◎問合せ先

狛江市自立相談窓口 こまYELL(エール)
担当:渡邊(わたなべ)・指川(さしかわ)
Tel:03-3430-1111(内線2925)
E-mail:komayell@tokyo-csw.org