【1ページ】

【特集】

・P2 ソーセージ職人ヘルマン・ウォルシュケさんの歴史をたどる ~ヘルマンさんの会~
・P3 狛江の学生 チャレンジの夏! 夏休に気軽に始めるボランティア地域活動体験
・P4 
地域の皆さんと歩む事業所紹介Vol.3「藤田不動産株式会社」

    
【2ページ】

ソーセージ職人ヘルマン・ウォルシュケさんの歴史をたどる ヘルマンさんの会

1940年代後半、狛江市がまだ狛江村だった頃、岩戸橋(現在の岩戸北地域)近くにハム・ソーセージの工場があったことをご存知ですか?
当時高級品だったハムやソーセージを袋詰めし、地域の人々のために月に一度、特売セールを行っていたことで人気の工場でした。
この工場を開いたのが、第一次世界大戦中、日本に捕りょとしてやってきた、ドイツ人のヘルマン・ウォルシュケさんです。
真面目で職人気質な方で、日本に来てからも食肉加工の分野で実績を積み重ねました。先の大戦後、狛江に移り住み、家畜解体施設の一部を借りて
ハムやソーセージの製造を始め、その後自分の工場を建てたということです。狛江の人々からは、「ヘルマンさん」と呼ばれ親しまれていました。
時は流れて2013年、狛江に「ヘルマンさんの会」が発足しました。ヘルマンさん没後50年となったこの年、代表の飯田さんが、ヘルマンさんが眠る
泉龍寺で大法要を行おうと提案したことがきっかけでした。泉龍寺の前住職との話し合いの末、永続性のある事業をとの示唆があり、ヘルマンさんの
歴史を探求する「ヘルマンさんの会」が始まったのです。
現在では約30名の会員の皆さんが、互いに意見を出し合い、関係者へのインタビューを行い、時にはヘルマンさんの故郷ドイツ・ゼンフテンベルク市
を訪れるなど、活発な活動を続けています。調査結果は毎年報告書にまとめられ、それに基づく講演会も開催してきました。「ヘルマンさんの歴史を
たどりたいという、同じ志をもった仲間に出会えたことが何より嬉しかった」と、飯田さんは語ります。ほんの思いつきで始めた事業でしたが、今で
はこの研究活動を、狛江のPRや街おこし事業に繋げたいという熱い想いを持たれています。工場跡地周辺に記念碑をつくり、ドイツの子ども達を招い
て、狛江の子ども達との交流会を催すことがこれからの楽しみだということです。想像するだけでワクワクしてきますね。
※写真の説明
・「ヘルマンさんの会」代表 飯田吉明さん
・歴代の調査研究報告書のなかには、 ヘルマンさんの次男による寄稿も
・グループワークでは、全員が積極的に意見を交わします

<ヘルマンさんの味>

ヘルマンさんが亡くなった後、残念ながら工場は閉鎖となってしまいましたが、現在も、
ヘルマンさんの味を継ぐお店が狛江の近くにあります!詳しくは、「ヘルマンさんの会」代表の
飯田さんにお問い合わせください。

編集後記

今年3月に発行された12号で、惜しまれつつも発行終了となった「こまえがお」。
市民活動支援センター広報紙としてリニューアルした「こまえくぼ1234」内の記事として、
復活しました!これからも市民目線で、狛江の市民活動団体をご紹介します。(熊沢)

【3ページ】

狛江の学生 チャレンジの夏! 
夏にはじめるちょこっとボランティア・市民活動体験

【以下のお申込み・問い合わせ】
狛江市市民活動支援センター
こまえくぼ1234にお電話で! 7月10日10時受付開始

※ご参加・付添いの方へのお願い

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、イベント当日は検温・アルコールによる手指消毒・
マスクの着用にご協力くださいますようよろしくお願いいたします。

◎~聞こえない人とZoomでおしゃべりしてみよう~

【日時】7月21(水)~8月30日(月)月曜日10時~17時の中45分間※日程は調整します
【場所】自宅またはこまえくぼ1234
【対象】小・中・高・大学生
【定員】1回2名まで(家族の場合は、1家族まで)
※Youtubeで事前学習が必要です。

◎~見えない人の世界を知ろう 狛江の点字探検と作成体験!~

【日時】7月21日(水)~8月30日(月)
で2時間程度※日程は調整します
【場所】こまえくぼ1234またはあいとぴあセンター
【定員】1回5名まで
*Youtubeで事前学習が必要です。

◎~力を合わせて狛江の街を花で盛り上げよう~

 お家でお花を育てて、狛江の街に飾りません
か?街の美化が、地域の犯罪に影響しています。環境と安全について考え、日々の「ちょこっとを」
地域の安全に活かしましょう!(全2回)

【日時】第1回 9月11日(土)10時~
    第2回 お花の開花状況を見て12月予定
【場所】こまえくぼ1234
【定員】10名
【協力】JAマインズ女性部狛江支部、調布警察署

◎~はじめてのプログラミング体験~

「プログラミングって何だろう?」「どんなやり方だと、うまくいくかな?できるかな?」みんなで考えてみよう!
そして、タブレットを使ってプログラミングに挑戦!

【日時】 8月7日(土)10:00~11:30
【場所】 西河原公民館 第2学習室
【対象】 小学生
【定員】 10名

【4ページ】

地域の皆さんと歩む事業所紹介 vol.3 藤田不動産株式会社

◎業務内容

不動産売買及び賃貸の仲介
不動産賃貸の管理、不動産及び相続コンサルティング

◎理念

・お客様の笑顔を大切にします
・お客様が感動される仕事を大切にします
・地域社会との関わりを大切にします スタッフとその家族を大切にします 
・お客様とスタッフに愛される会社であることを大切にします

◎社会貢献の取組み(詳しくはHPをご確認ください)

 狛江市空家等対策推進協議会、狛江市居住支援協議会、狛江市観光協会、
狛江・多摩川花火大会などの組織での役職を中心に、地域社会との関わりを大切にし、
微力ながら社会貢献をさせていただいています。
詳細はホームページをご覧ください

◎事業所データ

設立 1961年7月
住所 狛江市和泉本町1-2-8
電話 0120-13-2103
URL https://fujitaf.co.jp/

発行:狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234)

指定管理者:社会福祉法人狛江市社会福祉協議会
〒201-0003 狛江市和泉本町1-2-34
TEL 03-5761-5556
FAX 03-5761-5033
E-mail info@vc.komae.org
WEB http://komaekubo1234.kokosil.net/
開館時間 火曜・祝日を除く午前10時~午後5時
アクセス:狛江駅南口より徒歩5分
(小田急線側道を直進、突き当たり左手の高架下)