【災】平成30年7月豪雨による被災地支援の状況について(2018年7月)

2018年7月5日からの大雨により全国各地で大きな被害が発生しています。
被災された皆様にはお見舞い申し上げます。

日本赤十字社、中央共同募金会では、それぞれ7月の豪雨により被害にあわれた方々への支援として義援金の募集を行っています。
また、京都府災害ボランティアセンターでは支援金の募集を、中央共同募金会をはじめとして義援金の募集を行っている団体もあります。
義援金は被災された方々に届く寄付、支援金は現地で支援活動等に取り組む団体に届く寄付です。

各地で災害ボランティアセンターも立ち上がり、ボランティアの募集も行われ始めていますが、町内、市内在住の方や近隣の方に限定しているところが多くありますので、現地の状況についてまず確認をするようにしてください。

詳細については、以下を参照ください。

総務省消防庁災害情報
内閣府防災担当
東京ボランティア・市民活動センター(TVAC)
全社協 被災地支援・災害ボランティア情報

主な義援金・支援金情報
日本赤十字社
中央共同募金会
京都府災害ボランティアセンター

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0Share on LinkedIn0