Q1)行事を行いたいのですが、行事保険に加入した方がいいのですか

A1)安心して行事を行うため行事保険の加入をおすすめします。行事活動中に参加者が不慮の事故でケガをしたり、誤って第三者のものを壊して賠償責任が生じる可能性があります。

 

Q2)行事保険はどこで加入できますか

A2)狛江市内では狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234)とあいとぴあセンターにある狛江市社会福祉協議会の受付にて加入できます。

 

Q3)行事保険の補償期間はいつからいつまでですか

A3)行事開催日に自宅を出発してから行事終了後、自宅に戻るまでです。行事目的以外の寄り道は補償されません。なお、行事保険(当日参加対応型)は、行事開催場所の活動が補償されます。自宅から行事開催場所までの往復途上は補償されません。

 

Q4)加入時には印鑑は必要ですか

A4)印鑑は必要ありません。

 

Q5)加入時に名簿の提出は必要ですか

A5)1日行事の場合は提出不要です。ただし、事故発生時には必ず全参加者の名簿が必要となりますので、名簿を用意してください。宿泊行事については、契約時に名簿(3部)の提出が必要です。

 

Q6)天候悪化で行事ができませんでした。行事が順延となった場合、行事保険はどうなりますか

A6)順延日に日付を訂正し、行事保険を有効とすることができます。
訂正手続きは、次の通りです。
行事開催初日から3営業日以内に、行事保険加入者証の日付を訂正し、延期理由をご記入のうえ、東京福祉企画へFAXにて報告してください。
ご不明な点がありましたら、狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234)へご連絡ください。

 

Q7)天候悪化で行事ができませんでした。行事が中止となった場合、行事保険はどうなりますか

A7)行事保険の取消により、保険料を返金することができます。返金手続きは、次の通りです。
行事開催初日から3営業日以内に、行事保険加入者証の「行事中止による保険料払戻依頼」欄に必要事項を記入の上、東京都社会福祉協議会へFAXにて報告してください。
ご不明な点がありましたら、狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234)へご連絡ください。

 

Q8)団体の都合で行事ができませんでした。行事が延期または中止となった場合、行事保険はどうなりますか

A8)行事開催前日までにQ6またはQ7と同様の手続きをしてください。中止による返金額は、保険料から送金手数料を差し引いた金額となります。

 

Q9)申込人数が契約後変わった場合、どうしらたらよいですか

A9)狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234)へご連絡ください。手続きについてご説明いたします。

 

Q10)当日にならないと人数がわからないのですが、行事保険に加入はできますか

A10)行事保険(当日参加対応型)にて加入できます。詳細については、狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234)へご連絡ください。

 

Q11)事故が起きたときにはどのようにしたらいいですか

A11)事故報告書・行事保険加入申込表(兼)団体登録票の控え・加入者名簿全員分を三井住友海上保険株式会社へFAXしてください。「事故報告書」は東京福祉企画ホームページよりダウンロードできます。疑問や不明な点ありましたら、三井住友海上保険株式会社へお問い合わせください。

 

Q12)活動中に食中毒になった時は補償されますか

A12)補償されます。詳細については、三井住友海上保険株式会社へお問い合わせください。

 

Q13)行事保険の申込人数は5名以上ですが、当日の参加者が5名未満となった場合の補償はどうなりますか

A13)参加者が4名以下となった場合でも、行事保険の補償は有効となります。

リンク)
東京福祉企画 Q&A

・東京都社会福祉協議会 経営支援担当
 電話番号 03-3268-7232 FAX 03-3268-2148

・有限会社 東京福祉企画
 電話番号 03-3268-0910 FAX 03-3268-8832
 ホームページアドレス http://www.tokyo-fk.com/

・三井住友海上株式会社 公務部東京公務室
 電話番号 03-3259-7593 FAX 03-3259-7581
 〒101-8011 東京都千代田区神田駿河台3-11-1
 ホームページアドレス https://www.ms-ins.com/