1
2
聞こえない人に文字で伝えるパソコン文字通訳講習会 10:00
聞こえない人に文字で伝えるパソコン文字通訳講習会 @ あいとぴあセンター
6月 2 @ 10:00 – 12:00
皆さんは人生の途中で耳が聞こえなくなった方がいることをご存知ですか?そうした方々の多くは手話を知らないので、文字で伝えてほしいと思っています。文字通訳(要約筆記)は、話し手の言葉や声・音をその場で文字にして伝える方法で、手話を知らない聴覚障がい者に適したコミュニケーション支援です。本講習会では、『パソコン入力』を利用した支援方法を学びます。 【日時】 平成29年6月2日~9月29日 毎週金曜日(7月7日および8月を除く) 午前10:00~正午 全13回 【場所】あいとぴあセンター 【対象】 •基本的なパソコン(Windows)操作ができ、キーボードを見ないで入力できる方 •毎回、LANに接続できるノートパソコンを持参できる方(OSはWindows 7以降) •受講終了後狛江市で活動ができる方 【定員】10人程度 【参加費】2,500円(資料代含む) 【申込方法】5月26(金)までに電話、FAX、メールにて申込み。 FAX、メールの場合は、氏名、住所、電話番号を明記の上、お申込み下さい。 【問合せ・申込先】 社会福祉法人狛江市社会福祉協議会 サービス事業課 在宅サービス係 電話:03-3488-0294 FAX:03-3430-9779 メール:com@komae-shakyo.or.jp
3
4
初夏のジャズコンサート〈JAZZ CONCERT in Kami-izumi c.c.〉 14:00
初夏のジャズコンサート〈JAZZ CONCERT in Kami-izumi c.c.〉 @ 上和泉地域センター
6月 4 @ 14:00 – 15:30
◎日時:6/4(日)14:00—15:30(13:30開場) ◎出演:イズミスイングオーケストラ ◎曲目:真珠の首飾り、フライミートゥーザムーン他 ◎会場:上和泉地域センター 狛江市和泉本町4-7-51 電話 03-3489-9101 ◎アクセス: こまバス北回り『上和泉地域センター』下車すぐ 小田急バス【狛01】『慈恵医大第三病院前』もしくは『狛江営業所(複数路線)』下車徒歩5分。 ◎申し込み不要・入場無料(体育館で開催します。スリッパをご持参ください) ◎主催:上和泉地域センター(kamiizumi community center)
5
第9回 福祉講座 視覚障がい者を知ろう 10:00
第9回 福祉講座 視覚障がい者を知ろう @ あいとぴあセンター3Fボランティア室
6月 5 @ 10:00 – 12:00
第9回 福祉講座 視覚障がい者を知ろう @ あいとぴあセンター3Fボランティア室 | 狛江市 | 東京都 | 日本
見えない人にも優しいまち ◆見えない人にとってこわいことは・・・手首や白い杖を引っ張ったり、後ろから押すことです。 ◆点字ブロックの上に物を置かないで・・・点字ブロックは見えない人の道です。 ◆白い杖の人を見たら声掛けを・・・白い杖は見えないことの印(しるし)です。 詳しくは 福祉講座で 【1日目】 ◎開催日時:2017年6月5日(月)10:00~12:00 ◎開催場所:あいとぴあセンター 3階 ボランティア室 ◎内容: •視覚障がいについて •声のかけ方について •視覚障がいの方との交流 【2日目】 ◎開催日時:2017年6月12日(月)10:00~12:00 ◎開催場所:あいとぴあセンター 3階 ボランティア室 ◎内容: •アイマスクと誘導体験 •視覚障がいの方との交流 ◎定員:20名 ◎参加費:一人 100円(保険料、資料代他) ※2日間の講座です。両日ともご参加ください。 ◎申込締切:2017年6月2日(金) ◎申込・問合せ 狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234) ※指定管理者=社会福祉法人狛江市社会福祉協議会 住所: 狛江市和泉本町1-2-34 TEL:03-5761-5556 FAX:03-5761-5033 E-mail:info@vc.komae.org 開館時間は、火曜日・祝日を除く、10:00~17:00 主催:狛江視覚障害者の会 共催:狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234) 協力:あいとぴあヘルパーステーション(社会福祉法人狛江市社会福祉協議会) 下の絵をクリックするとPDFファイルを見ることができます。
在宅医療講演会「在宅医療の今 ~訪問診療の実態~」 15:00
在宅医療講演会「在宅医療の今 ~訪問診療の実態~」 @ 狛江市西河原公民館 2階学習室Ⅰ
6月 5 @ 15:00 – 16:30
◎演題:在宅医療の今~訪問医療の実態は!? ◎講師:吉川哲矢氏 (「すまる在宅クリニック」院長、東和泉1-11-6 メゾン・ドゥ倉橋 101) ◎主催:狛江の高齢者のくらしをよくする会 ◎共催:NPO法人「狛江共生の家」(多麻) ◎申込み:狛江共生の家(多麻) 電話:03・3430・5020<午後1時~6時> 5月22日~6月1日(水)まで ※非会員:定員10名程度、参加費無料、要約筆記(予定)がつきます。 (会員は総会ご案内の際<5月15日過ぎ>に出欠を伺います。 (注)「すまる在宅クリニック」とは(インターネットから) ①クリニック設立の経緯 2015年春に開設した東京都狛江市の在宅療養支援診療所です。 慈恵医大第三病院 総合診療部で勤務していた医師が中心となり、狛江市全域と周辺地域の方々を対象に、日常の健康管理から在宅緩和ケアまで、患者さんやご家族の生活に寄りそう、総合的で心のかよった在宅医療を提供いたします。 ①「すまる」というクリニック名の由来 いくつもの星々が集まって輝く「すばる(昴)」を意味する古い日本語から。 ②診療所の理念 1)クオリティ(診療の質をみがく) 2)コミュニケーション(患者さんやご家族・ケアに携わる方々の思いをくみとる) 3)コラボレーション(医療・介護・行政との協働を大切にする)
6
7
8
9
聞こえない人に文字で伝えるパソコン文字通訳講習会 10:00
聞こえない人に文字で伝えるパソコン文字通訳講習会 @ あいとぴあセンター
6月 9 @ 10:00 – 12:00
皆さんは人生の途中で耳が聞こえなくなった方がいることをご存知ですか?そうした方々の多くは手話を知らないので、文字で伝えてほしいと思っています。文字通訳(要約筆記)は、話し手の言葉や声・音をその場で文字にして伝える方法で、手話を知らない聴覚障がい者に適したコミュニケーション支援です。本講習会では、『パソコン入力』を利用した支援方法を学びます。 【日時】 平成29年6月2日~9月29日 毎週金曜日(7月7日および8月を除く) 午前10:00~正午 全13回 【場所】あいとぴあセンター 【対象】 •基本的なパソコン(Windows)操作ができ、キーボードを見ないで入力できる方 •毎回、LANに接続できるノートパソコンを持参できる方(OSはWindows 7以降) •受講終了後狛江市で活動ができる方 【定員】10人程度 【参加費】2,500円(資料代含む) 【申込方法】5月26(金)までに電話、FAX、メールにて申込み。 FAX、メールの場合は、氏名、住所、電話番号を明記の上、お申込み下さい。 【問合せ・申込先】 社会福祉法人狛江市社会福祉協議会 サービス事業課 在宅サービス係 電話:03-3488-0294 FAX:03-3430-9779 メール:com@komae-shakyo.or.jp
Kitte Cafe(キッテカフェ)を開催します 13:00
Kitte Cafe(キッテカフェ)を開催します @ 狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234)
6月 9 @ 13:00 – 15:00
Kitte Cafe(キッテカフェ)を開催します @ 狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234) | 狛江市 | 東京都 | 日本
~ひと息つきながらちょこっとボランティア~ Kitte Cafe(キッテカフェ)では、お茶やコーヒーでひと息つきながら、集められた古切手の整理を行います。ハサミを使って古切手を整えたり、仕分けをしたり、簡単な内容です。ひとりで、お友達と、ご家族と・・・どなたも大歓迎です。 毎月第2、第3金曜日の13時~15時に開催します。 申し込みは不要です。直接お越しください。出入り自由です。 (下の写真は、12月9日の様子です)  
10
みんな、子ども食堂においでよ! 09:30
みんな、子ども食堂においでよ! @ 狛江市上泉地域センター 2階調理室にて
6月 10 @ 09:30 – 11:00
上和泉地域センター2階の調理室で、毎月1回、子ども食堂を開いているよ。予約はいりません。気軽に来てね。 持ち物はハンカチ。お金はかかりません。 毎回、20~40人のお友達が来て、みんなでおにぎりを作ったり、ワイワイ楽しくごはんを食べます。季節のお野菜や、安全・安心な調味料を使った、優しい味の、おいしーいごはんです。お友達をさそって来てもいいし、1人で来てもすぐにみんなと仲良くなれるよ。アレルギーのある子は、必ずおうちの人に確認をして、スタッフに声をかけてね。 狛江子ども食堂@上和泉地域センター 平成29年5月13日(土) 平成29年6月10日(土) 2階調理室にて 9:30受付・11:30終了 ◎狛江子ども食堂とは・・・ 様々な理由で「おなかいっぱいご飯が食べられない。」「空腹で眠れない。」「ひとりぼっちでご飯を食べている。・・そんな子が増えています。単に金銭的理由だけではありません。今、子ども達に起きている問題は、お金だけでなく、「時間」と「つながり」の困窮による孤立を原因としています。 学校以外にも、地域で、誰でも来て安心して話せる“居場所”が必要です。狛江子ども食堂が、そのひとつを担えればと願っています。2016年1月にスタートした狛江子ども食堂は、11月より、NPO法人として活動しています。現在は、各地域センター、あいとぴあセンター、いち亀(駒井町1-5-1)等で食堂を開いていますが、将来的には、“いつもある”常設の子ども食堂を作ることを目指しています。 市内各地、どこに住んでいる子どもでも歩いて通える範囲に子ども食堂があることが理想です。今後子ども食堂を開きたいとお考えの方がいらしたら、お手伝いさせていただきたいと考えています。 ◎狛江子ども食堂が、「子ども無料」の理由・・・ 狛江子ども食堂が、子ども無料にしている理由は大きく2つあります。 子ども同士で気軽に誘い合い、参加できることで、本当に支援を必要としている子どもに来てもらえると考えているからです。 将来、狛江子ども食堂に参加した子ども達が、地域や社会で困っている人を支える活動を受け継いでくれる大人になってほしいと願っているからです。 食材費・運営費は、NPO法人狛江子ども食堂の会費と寄付で賄われています。 食材は、NPO法人フードバンク狛江さんや、地域の農家さん、多くの市民の皆さんからご提供をいただいています。 予約なしで子どもが何人来ても対応できるように考えています。代表の市川が飲食店を営んでいるので、食材の過不足がないように調整が可能です。 実際、狛江子ども食堂には、困窮している子どもばかりが集まっているわけではありません。お友達と食事をするのが楽しいから来る子。季節行事を取り入れたメニューが楽しみで来る子。スタッフとのおしゃべりを楽しんでいる子。おいしいから来る子。狛江子ども食堂には、子ども達の笑顔があふれています。 特に、手作りお味噌で作る味噌汁は大人気で、おかわりする子が続出です。 ◎狛江子ども食堂の3つのテーマ・・・ いろいろな人と一緒に楽しくご飯を食べる機会を提供すること 食の大切さを学べる機会を提供すること 安全安心な食事を提供すること   ◎あなたも支え手になりませんか? ・ご賛同いただける方は、どなたでも会員になれます。 ・会費は狛江子ども食堂の食材費・運営費に活用させていただきます。 <メンバー(正会員)> ・運営・企画など、携ってくださる方 ・年会費(個人)6,000円 <サポーター(賛助会員)> ・忙しくて手伝えないけど、財政的に支えてくださる方 ・年会費(個人)5,000円~ (団体)10,000円~ <クルー(おにぎり会員)> ・手伝える時だけ、ちょこっとお手伝いしてくださる方 ・年会費(個人)  0円 【お問い合わせ】 NPO法人狛江子ども食堂(代表 市川) TEL:090-1766-6992 e-mail:kodomoshokudo.komae@gmail.com
みんなの居場所 10:00
みんなの居場所 @ 西河原公民館2F
6月 10 @ 10:00 – 16:00
みんなの居場所 @ 西河原公民館2F | 狛江市 | 東京都 | 日本
◎料理実習室 おひるごはんは?いっしょにつくってみよう! おにぎりとてんぷら! てんぷら→えびはありません やさいの天ぷらですお米は「フードバンク狛江」提供です おとな300円 こども100円 アレルギー対応はしていません おたのしみデザート コーヒー 100円 ◎学習室3 まんが本よみ おべんきょうもおしえるよー ※近くのプレパークであそべるよ ※フードドライブ募集します!(賞味期限内の不要な食品) ※次は7がつ8にち ◎主催:みんなの居場所実行委員会・生活クラブ狛江地域協議会・食の安全を守る会 ◎後援:狛江市社会福祉協議会 ◎問合せ:090-6197-6678(マツザキ)
11
45周年初夏の音楽会 ~エコルマに吹く初夏の爽風~ 10:30
45周年初夏の音楽会 ~エコルマに吹く初夏の爽風~ @ エコルマホール(小田急線狛江駅北口)
6月 11 @ 10:30
45周年初夏の音楽会 ~エコルマに吹く初夏の爽風~ @ エコルマホール(小田急線狛江駅北口) | 狛江市 | 東京都 | 日本
◎入場無料 ◎ゲスト出演:池田みさ子とオルテンシア 【第1部】 コーラス「野の花」 コール・グランツェ 調布狛江合唱団 辛夷の会 女声合唱団エオリアン・コール coccolare(ココラーレ) 女声合唱団コール・ミルヴォワ 狛江第四中学校合唱部 コール・アザレア&レーネ 全員合唱「水と緑のまち」 【第2部】 狛江高校箏曲部 フルートハーモニー「のがわ」 オカリナ ヴォーチェプリータ 狛江高校弦楽合唱部 跳鼓舞 【第3部】 マンドリーノTAMA 三小PTAみこまコーラス 狛江ぞうれっしゃ合唱団 狛江高校吹奏楽部 狛江市民吹奏楽団 混声合唱団狛江コーラスガーデン ― 休憩 ― 池田みさ子とオルテンシア ◎主催:初夏の音楽会実行委員会 ◎共催:狛江市音楽連盟 ◎後援:狛江市・狛江市教育委員会 ◎協力:音楽の街―狛江 下の絵をクリックするとチラシのPDFファイルを開くことができます。
12
第9回 福祉講座 視覚障がい者を知ろう 10:00
第9回 福祉講座 視覚障がい者を知ろう @ あいとぴあセンター3Fボランティア室
6月 12 @ 10:00 – 12:00
第9回 福祉講座 視覚障がい者を知ろう @ あいとぴあセンター3Fボランティア室 | 狛江市 | 東京都 | 日本
見えない人にも優しいまち ◆見えない人にとってこわいことは・・・手首や白い杖を引っ張ったり、後ろから押すことです。 ◆点字ブロックの上に物を置かないで・・・点字ブロックは見えない人の道です。 ◆白い杖の人を見たら声掛けを・・・白い杖は見えないことの印(しるし)です。 詳しくは 福祉講座で 【1日目】 ◎開催日時:2017年6月5日(月)10:00~12:00 ◎開催場所:あいとぴあセンター 3階 ボランティア室 ◎内容: •視覚障がいについて •声のかけ方について •視覚障がいの方との交流 【2日目】 ◎開催日時:2017年6月12日(月)10:00~12:00 ◎開催場所:あいとぴあセンター 3階 ボランティア室 ◎内容: •アイマスクと誘導体験 •視覚障がいの方との交流 ◎定員:20名 ◎参加費:一人 100円(保険料、資料代他) ※2日間の講座です。両日ともご参加ください。 ◎申込締切:2017年6月2日(金) ◎申込・問合せ 狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234) ※指定管理者=社会福祉法人狛江市社会福祉協議会 住所: 狛江市和泉本町1-2-34 TEL:03-5761-5556 FAX:03-5761-5033 E-mail:info@vc.komae.org 開館時間は、火曜日・祝日を除く、10:00~17:00 主催:狛江視覚障害者の会 共催:狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234) 協力:あいとぴあヘルパーステーション(社会福祉法人狛江市社会福祉協議会) 下の絵をクリックするとPDFファイルを見ることができます。
13
14
15
16
聞こえない人に文字で伝えるパソコン文字通訳講習会 10:00
聞こえない人に文字で伝えるパソコン文字通訳講習会 @ あいとぴあセンター
6月 16 @ 10:00 – 12:00
皆さんは人生の途中で耳が聞こえなくなった方がいることをご存知ですか?そうした方々の多くは手話を知らないので、文字で伝えてほしいと思っています。文字通訳(要約筆記)は、話し手の言葉や声・音をその場で文字にして伝える方法で、手話を知らない聴覚障がい者に適したコミュニケーション支援です。本講習会では、『パソコン入力』を利用した支援方法を学びます。 【日時】 平成29年6月2日~9月29日 毎週金曜日(7月7日および8月を除く) 午前10:00~正午 全13回 【場所】あいとぴあセンター 【対象】 •基本的なパソコン(Windows)操作ができ、キーボードを見ないで入力できる方 •毎回、LANに接続できるノートパソコンを持参できる方(OSはWindows 7以降) •受講終了後狛江市で活動ができる方 【定員】10人程度 【参加費】2,500円(資料代含む) 【申込方法】5月26(金)までに電話、FAX、メールにて申込み。 FAX、メールの場合は、氏名、住所、電話番号を明記の上、お申込み下さい。 【問合せ・申込先】 社会福祉法人狛江市社会福祉協議会 サービス事業課 在宅サービス係 電話:03-3488-0294 FAX:03-3430-9779 メール:com@komae-shakyo.or.jp
Kitte Cafe(キッテカフェ)を開催します 13:00
Kitte Cafe(キッテカフェ)を開催します @ 狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234)
6月 16 @ 13:00 – 15:00
Kitte Cafe(キッテカフェ)を開催します @ 狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234) | 狛江市 | 東京都 | 日本
~ひと息つきながらちょこっとボランティア~ Kitte Cafe(キッテカフェ)では、お茶やコーヒーでひと息つきながら、集められた古切手の整理を行います。ハサミを使って古切手を整えたり、仕分けをしたり、簡単な内容です。ひとりで、お友達と、ご家族と・・・どなたも大歓迎です。 毎月第2、第3金曜日の13時~15時に開催します。 申し込みは不要です。直接お越しください。出入り自由です。 (下の写真は、12月9日の様子です)  
17
18
19
20
21
オレンジボール 13:45
オレンジボール @ 狛江市市民総合体育館(地下1階格技室)
6月 21 @ 13:45 – 16:00
一般の卓球と違って、ネットの下を転がすように打ちます。球は、中に入った金属片でカラカラと音を立てながら転がり、その音を頼りにラケットで打ち合います。平成12年に発足。視覚障害者と晴眼者(目の見える人)、10数名で、運動不足解消と親睦を兼ねながら楽しい汗を流しています。 一般の方も、一度ぜひ見学にどうぞ(事前の連絡は不要です)。 なお、7月は19日(水)午後1時50分~4時 です。 送迎などのお問い合わせは、並木(電話 3488-2123)までお願いします。 お待ちしていま~す。
22
登録団体向け こまえくぼホームページ利用説明会 18:30
登録団体向け こまえくぼホームページ利用説明会 @ 狛江市市民活動支援センター
6月 22 @ 18:30 – 20:00
当センターに登録いただいている団体向けに、ホームページを活用した情報発信の方法などについて、説明会を開催いたします。ご都合に合わせてご参加ください。 なお、説明会以外の日でも情報発信の方法について随時ご説明いたしますので、お気軽にご連絡下さい。 1 開催日時 第1回:平成29年4月27日(木)18時30分~20時 第2回:平成29年5月25日(木)18時30分~20時 第3回:平成29年6月29日(木)18時30分~20時 ※7月以降は状況で、月1回開催します。 2 開催場所 狛江市市民活動支援センター こまえくぼ1234 3 内容(各回は同じ内容です) ・当センターの説明 ・こまえくぼホームページでできること ・記事を登録するには ・質疑応答      など 4 参加申し込み 開催準備のため、前日までに電話、FAX、メール等にて参加申し込み(団体名、参加人数、参加日)をお願いいたします。 5 問合せ先 狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234) 住所:狛江市和泉本町1-2-34 電話:03‐5761‐5556 FAX:03‐5761‐5033 メール:info@vc.komae.org
23
聞こえない人に文字で伝えるパソコン文字通訳講習会 10:00
聞こえない人に文字で伝えるパソコン文字通訳講習会 @ あいとぴあセンター
6月 23 @ 10:00 – 12:00
皆さんは人生の途中で耳が聞こえなくなった方がいることをご存知ですか?そうした方々の多くは手話を知らないので、文字で伝えてほしいと思っています。文字通訳(要約筆記)は、話し手の言葉や声・音をその場で文字にして伝える方法で、手話を知らない聴覚障がい者に適したコミュニケーション支援です。本講習会では、『パソコン入力』を利用した支援方法を学びます。 【日時】 平成29年6月2日~9月29日 毎週金曜日(7月7日および8月を除く) 午前10:00~正午 全13回 【場所】あいとぴあセンター 【対象】 •基本的なパソコン(Windows)操作ができ、キーボードを見ないで入力できる方 •毎回、LANに接続できるノートパソコンを持参できる方(OSはWindows 7以降) •受講終了後狛江市で活動ができる方 【定員】10人程度 【参加費】2,500円(資料代含む) 【申込方法】5月26(金)までに電話、FAX、メールにて申込み。 FAX、メールの場合は、氏名、住所、電話番号を明記の上、お申込み下さい。 【問合せ・申込先】 社会福祉法人狛江市社会福祉協議会 サービス事業課 在宅サービス係 電話:03-3488-0294 FAX:03-3430-9779 メール:com@komae-shakyo.or.jp
24
テーブルトーク・ロールプレイングゲーム(TRPG)のゲームマスターに挑戦しよう! 13:00
テーブルトーク・ロールプレイングゲーム(TRPG)のゲームマスターに挑戦しよう! @ こまえくぼ1234(狛江市市民活動支援センター)
6月 24 @ 13:00 – 16:30
テーブルトーク・ロールプレイングゲーム(TRPG)のゲームマスターに挑戦しよう! @ こまえくぼ1234(狛江市市民活動支援センター) | 狛江市 | 東京都 | 日本
今までサポート狛江では、余暇支援としてテーブルトーク・ロールプレイングゲーム(TRPG)の体験会を重ね、大人も子供もみんなで楽しんできました。今年はゲームマスターにも挑戦してみましょう。どうぞ、お友達も誘って奮ってご参加ください!初めての方も大歓迎です。みんなで楽しみましょう! ◎講師:保田琳さん(コミュニケーションとゲーム研究会)から一言 皆で物語をつくるTRPGの楽しみは、プレイヤーとしてゲームに参加するだけではありません。ゲームマスターとして、ゲームを自ら運営する時、プレイヤーとは違った楽しさが味わえます。 初めての人もそうでない人も、ゲームマスターに挑戦してみませんか? 『UREG(アレグ)』や『いただきダンジョンRPG』などゲームマスターをしやすいTRPGを用意しています。 今度は自分がゲームマスターをやってみましょう! ◎日時・会場: ①6月24日(土)こまえくぼ1234(狛江市東和泉1-2-34) ②7月15日(土)コミュニティ・トーケン107(狛江市岩戸北1-7-9) ③8月19日(土)コミュニティ・トーケン107(狛江市岩戸北1-7-9) ④9月9日(土) コミュニティ・トーケン107(狛江市岩戸北1-7-9) いずれも13:00~16:30 ◎講師: 保田琳(コミュニケーションとゲーム研究会)、 加藤浩平(東京学芸大学)、 狛江市内支援機関スタッフ ◎対象:小学校高学年~大人 ◎定員:各回15名 ◎参加費:子供200円、GM希望者、大人500円(資料代を含む) ◎申し込み:お名前/連絡先/所属/学年(お子さんの場合)/参加日をメールでお申込み下さい。 ◎申込み先:kuriharu1228@gmail.com ◎主催:一般社団法人サポート狛江 http://www.sapkoma *この事業は、あいとぴあ助成金(啓発事業)を受けて実施。 ①は狛江市市民活動支援センターとの共催事業です。
25
夏!体験ボランティア2017 事前説明会① 10:00
夏!体験ボランティア2017 事前説明会① @ こまえくぼ1234(狛江市市民活動支援センター)
6月 25 @ 10:00 – 11:00
夏体験ボランティアの事前説明会を以下の日程で開催します。 この事前説明会への参加は必須ではありませんが、体験ボランティアに参加をお考えの方にはおすすめいたします。 説明会に参加希望の方は、お電話でご連絡ください。 ◎日時: ①平成29年6月25日(日)午前10時~午前11時 ②7月8日(土)午後2時~午後3時 ③7月9日(日)午後2時~午後3時 ◎内容: 概要 申し込みから活動終了までの流れ 注意事項 活動プログラム プログラム ※夏!体験ボランティアの活動プログラムは、「夏!体験ボランティア2017 プログラムができました」からご覧いただけます。
26
27
心の病 家族相談会・交流会 10:00
心の病 家族相談会・交流会 @ カレーショップ・メイ
6月 27 @ 10:00 – 12:00
心の病を持つ当事者とその家族、狛江市民を対象に、心の病についての相談を受けています。 ◎電話相談:毎月第2火曜日 10:00~12:00 ◎面接相談:毎月第4火曜日 10:00~12:00 ◎問合せ:狛江さつき会 080-9275-2090(安藤)
笑いヨガ勉強会 13:00
笑いヨガ勉強会 @ あいとぴあセンター
6月 27 @ 13:00 – 15:30
以下の日程で、笑いヨガの勉強会を行います。 ◎開催日時 平成29年5月23日(火)13:00~15:30 平成29年6月27日(火)13:00~15:30 平成29年7月25日(火)13:00~15:30 ◎開催場所 あいとぴあセンター 見学してみませんか!? 一緒にやってみませんか!? 興味がある方はどなたでもおいでください。 ◎問合せ先 090-5332-9029(八巻)
28
29
月末食堂へどうぞ 16:00
月末食堂へどうぞ @ スペース102
6月 29 @ 16:00 – 19:00
日時:6月29日(木曜日) 午後4時~7時 場所:スペース102(狛江駅南口5分) 老若男女どなたでも、時間内いつでも、 カンパ300円、お子様・困窮者無料 お食事とおしゃべりの中からの相談のきっかけ(生活困難者自立支援のこまエール、フードバンク狛江、地域包括支援センターなどにつなげます)。 温熱療法の気功師の治療体験チケット(かなりお得)も購入できます。 困りごと相談にもつなげます。 スペース102を使っての活動の提案など ☆6月29日のメニュー(予定)<品切れたことはありませんが万が一はご容赦> Iさん特性の煮込み(牛筋と野菜) 有精卵・サニーレタス・トマトなど生野菜 ゆで大豆とひき肉のトマト煮込み 高野豆腐のソテー ごはん ※月末食堂は、空調設備の関係で7月、8月はお休みします。 子どもさんの居場所事業に取り組む予定です。 ◇主催 月末食堂実行委員会 ◇問合せ 080-6778-7593 岡村透純 (練木、紀平、小室、小川、加藤、市原  メンバー募集中) ◇協力 フードバンクこまえ・こまえ派遣村
30
聞こえない人に文字で伝えるパソコン文字通訳講習会 10:00
聞こえない人に文字で伝えるパソコン文字通訳講習会 @ あいとぴあセンター
6月 30 @ 10:00 – 12:00
皆さんは人生の途中で耳が聞こえなくなった方がいることをご存知ですか?そうした方々の多くは手話を知らないので、文字で伝えてほしいと思っています。文字通訳(要約筆記)は、話し手の言葉や声・音をその場で文字にして伝える方法で、手話を知らない聴覚障がい者に適したコミュニケーション支援です。本講習会では、『パソコン入力』を利用した支援方法を学びます。 【日時】 平成29年6月2日~9月29日 毎週金曜日(7月7日および8月を除く) 午前10:00~正午 全13回 【場所】あいとぴあセンター 【対象】 •基本的なパソコン(Windows)操作ができ、キーボードを見ないで入力できる方 •毎回、LANに接続できるノートパソコンを持参できる方(OSはWindows 7以降) •受講終了後狛江市で活動ができる方 【定員】10人程度 【参加費】2,500円(資料代含む) 【申込方法】5月26(金)までに電話、FAX、メールにて申込み。 FAX、メールの場合は、氏名、住所、電話番号を明記の上、お申込み下さい。 【問合せ・申込先】 社会福祉法人狛江市社会福祉協議会 サービス事業課 在宅サービス係 電話:03-3488-0294 FAX:03-3430-9779 メール:com@komae-shakyo.or.jp