1
2
バルーンアートでクリスマスリースを作ろう! 10:00
バルーンアートでクリスマスリースを作ろう! @ 狛江市中央公民館 第4会議室
11月 2 @ 10:00 – 11:30
バルーンアートでクリスマスリースを作ろう! @ 狛江市中央公民館 第4会議室 | 狛江市 | 東京都 | 日本
バルーンアートでクリスマスリースを作ってみませんか? ※中学生以下のお子さんは父兄同伴でおねがいします。 お一人での申し込み、ご高齢の方も大歓迎です。 マスターしたら、幼稚園・保育園のお友達や家族のイベント事に披露してみて下さい。お待ちしています!! 地域で楽しむバルーンアート講習です。 商業ベースでの講習会や講座は行っておりません。 ◎日時:11月2日(土)午前10時~11時30分 ◎場所:中央公民館 第4会議室(9時30分から入れます) ◎定員:10組20名 ◎材料費:30円(細長いバルーン3本)緑2本・赤1本 持ち込みの場合は、材料費なし。。 ◎会費:なし 持ち物 バルーンを膨らますハンドポンプ・30センチものさし・はさみ ※ハンドポンプをお持ちでない方は用意がありますので別途200円が必要です。 今回はテキストがありません。 ◎メールでの予約を受け付けています。 電話でのお問い合わせ可。 ◎バルーンアートふうと(風翔) メール:aya32441@docomo.ne.jp 電話番号:090-4545-7786
3
4
5
6
手話入門講座(全5回 申込期限:10月30日) 10:00
手話入門講座(全5回 申込期限:10月30日) @ あいとぴあセンター4階 講座室
11月 6 @ 10:00 – 12:00
今年こそ「何か」にチャレンジしたいと考えている皆さん!「手話」を覚えてみませんか? 「おはよう」「ありがとう」「私の名前は○○です」あいさつや自己紹介などの手話を覚えて、耳の聞こえない人と楽しく手話でお話してみましょう。 きっとあなたの人生にとってプラスになる「何か」を見つけることができると思います。 さあ!思い切って一歩を踏み出しましょう。 ◎担当講師:NHK「ワンポイント手話」出演 河合 優子さん ◎場所:あいとぴあセンター4階 講座室 (狛江市元和泉2-35-1) ◎日にち:令和元年11月6日・13日・20日・27日・12月4日【全5回】 ◎曜日・時間:毎週水曜日 午前10時~正午 ◎対象:狛江市在住、在勤、在学の16歳以上の方で、手話に関心のある方。 ◎受講料:1人500円(資料代) ◎定員:先着20名 ※定員になり次第締め切ります。 ◎申込期限:10月30日まで(土日は除く) ◎申込方法:電話・FAX・メールにてお申込みください。 FAX・メールの場合は、表題を「手話入門講座申込」とし、①氏名、②住所、③連絡先を必ず明記してください。 ◎申込み・問合せ先 社会福祉法人狛江市社会福祉協議会 手話入門講座担当(平日午前8時半~午後5時) TEL 03-3488-0294 FAX 03-3430-9779 E-mail com@welfare.komae.org ◎主催 社会福祉法人 狛江市社会福祉協議会
こまえくぼ おりがみサロン(毎月第1水曜日) 14:00
こまえくぼ おりがみサロン(毎月第1水曜日) @ こまえくぼ1234(狛江市市民活動支援センター)
11月 6 @ 14:00 – 16:00
こまえくぼ おりがみサロン(毎月第1水曜日) @ こまえくぼ1234(狛江市市民活動支援センター) | 狛江市 | 東京都 | 日本
折り紙を活かしてボランティア活動を始めたい人 折り紙を通じて交流を図りたい人 折り紙を教わりたい人 折り紙を折ったり、教え合ったりして楽しみませんか? ◎日時:8月1日(水)午後2時~4時 ※毎月第1水曜日の同時刻に行います。 ◎場所:こまえくぼ1234(狛江市市民活動支援センター) ◎お問合せ先: こまえくぼ1234(狛江市市民活動支援センター) 狛江市和泉本町1-2-34 電話:03-5761-5556
令和元年度 西河原平日講座(全3回)養蚕・生糸・絹織物を学ぶ 14:00
令和元年度 西河原平日講座(全3回)養蚕・生糸・絹織物を学ぶ @ 狛江市西河原公民館
11月 6 @ 14:00 – 16:00
令和元年度 西河原平日講座(全3回)養蚕・生糸・絹織物を学ぶ @ 狛江市西河原公民館 | 狛江市 | 東京都 | 日本
かつて日本は世界一の生糸輸出国でした。狛江市にも桑畑がひろがり、養蚕が営まれていました。 今年の平日講座・狛江学は「狛江と養蚕の関り」を中心に各博物館見学を加えて興味深い講座を展開いたします。 ◎第1回 内容:=座学=「狛江と養蚕の関わり」 講師:宇佐美哲也さん(市史編さん室 主査) 日時:11月6日(水曜日)午後2時~4時 会場:西河原公民館 費用:無料 ◎第2回 内容:=実地見学=「横浜で養蚕を学ぶ」 講師:石鍋由美子さん(シルク博物館学芸員) 日時:11月13日(水曜日)午後1時~午後3時 会場:シルク博物館 *みなとみらい線日本大通り駅から徒歩3分 入館料:一般500円 65歳以上300円 ◎第3回 内容:=実地見学=[小金井の大学博物館で養蚕を学ぶ] 講師:齊藤有里加さん(東京農工大学科学博物館特任助教) 日時:12月3日(火曜日)午後1時~午後3時 会場:東京農工大学科学博物館 *中央線東小金井駅より徒歩10分 入館料:無料 ◎定員:20名 ※1回のみの参加も可 第二回、第三回は現地集合・現地解散 ・各交通機関、時刻表等は配布いたします ◎申し込み: 令和元年10月2日(水曜日)午前9時から 受講料は無料です。 第二回博物館入館料のみ 交通費は各自負担 ◎主催:狛江市公民館 ◎企画・実施:こまえ市民大学運営委員会 ◎問い合わせ:中央公民館 03−3488―4411
7
居場所というアポリア 「いばしょ」ってなんだろう? 14:00
居場所というアポリア 「いばしょ」ってなんだろう? @ 中央公民館講座室など
11月 7 @ 14:00 – 16:00
居場所というアポリア 「いばしょ」ってなんだろう? @ 中央公民館講座室など | 狛江市 | 東京都 | 日本
◎開催日: ・2019/10/19(土) ・2019/11/17(日) ・2019/12/14(土) ・2020/1/18(土) ・2020/2/8(土) ・2020/3月を予定 ◎会場:狛江市中央公民館(月によって変更あり) こどもの居場所、高齢者の居場所、働く世代のサードプレイス・・・ いま「居場所」という言葉があちこちで使われ、「居場所づくり」がいろいろな所で取り組まれています。 でも、いまなぜ「居場所」が必要とされているのだろう。私たちは何を求めて「居場所」をさがすのだろう。 半年間の連続講座をとおして、居場所をめぐる研究者と実践者の方と一緒に「居場所」について考えませんか? *すべての回に参加できなくても各回単独で参加可能です。 *定員に空きがある場合、当日の参加も可能です。 ◎参加費:無料 ◎各回定員:40名 2019 狛江市中央公民館 連続講座 ◎2019/10/19(土)14:00~16:00 中央公民館講座室 ・居場所ー関係性の貧困から生の充溢へ ・講師:萩原建次郎(はぎわらけんじろう)さん 駒澤大学教授/教育人間学・社会教育学 ◎2019/11/17(日)14:00~16:00 防災センター302・303 ・プレーワークと居場所づくり ・講師:村松将典(むらまつまさのり)さん 世田谷区新BOP/若者と咲かせるネットワーク・せたがや ◎2019/12/14(土)14:00~16:00 中央公民館講座室 ・SDGs(持続可能な開発目標)と子ども・若者の居場所 ・講師:田中治彦(たなかはるひこ)さん 上智大学グローバルコンサーン研究所 ◎2020/1/18(土)14:00~16:00 中央公民館講座室 ・ごちゃまぜな居場所のつくり方 ・講師:宮田隼(みやたじゅん)さん ひとのま:富山県高岡市でだれでも集える一軒家を運営 ◎2020/2/8(土)14:00~16:00 市役所4階特別会議室 ・美術館を拠点としたコミュニティづくり ・講師:渡邊祐子(わたなべゆうこ)さん 東京都美術館 Museum Start あいうえのオフィサー/ICU、東京芸術大学非常勤講師 ※3月の「中央公民館のつどい」の中で第6回を予定しています。 ◎主催・申し込み:公民館 03-3488-4411 ◎企画:子どもの居場所・みんなの居場所交流会
8
Kitte Cafe(キッテカフェ)を開催します 13:00
Kitte Cafe(キッテカフェ)を開催します @ 狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234)
11月 8 @ 13:00 – 15:00
Kitte Cafe(キッテカフェ)を開催します @ 狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234) | 狛江市 | 東京都 | 日本
~ひと息つきながらちょこっとボランティア~ Kitte Cafe(キッテカフェ)では、お茶やコーヒーでひと息つきながら、集められた古切手の整理を行います。ハサミを使って古切手を整えたり、仕分けをしたり、簡単な内容です。ひとりで、お友達と、ご家族と・・・どなたも大歓迎です。 毎月第2、第3金曜日の13時~15時に開催します。 申し込みは不要です。直接お越しください。出入り自由です。 (下の写真は、12月9日の様子です)  
オレンジカフェ(認知症カフェ)いずみ 17:30
オレンジカフェ(認知症カフェ)いずみ @ デイプラス狛江のいずみあざれあ または デイプラス狛江のいずみ
11月 8 @ 17:30 – 19:30
オレンジカフェ(認知症カフェ)いずみ @ デイプラス狛江のいずみあざれあ または デイプラス狛江のいずみ | 狛江市 | 東京都 | 日本
デイプラス狛江のいずみあざれあも開設して1年が経過しました。あざれあを近隣の皆様にも認識いただくため、また、認知症の方やご家族、近隣の方との情報交換や交流の場となるよう、この度、オレンジカフェいずみを開設することとなりましたので、お知らせいたします。 ◎開催日時: 毎月第2、第4金曜日 17:30~19:30 ◎場所: デイプラス狛江のいずみあざれあまたはデイプラス狛江のいずみ(東京都狛江市中和泉1-9-5) ◎内容: 参加者の皆様との交流、専門職への相談等 ◎参加費: お一人300円(ドリンクバー、お菓子)その他、お弁当もご用意しております。ご希望の方のみ600円 ◎参加方法: 特にお申し込みの必要はありません。当日、お気軽にお越しください。 ◎交通手段: 徒歩、自転車、バイク、車(台数に限りあり)。 *事前にご相談いただければ、必要性の高い方には、送迎車での送迎も対応検討中です。 ◎参加者: ご利用者本人・ご家族、近隣にお住まいの方、狛江のいずみ職員(看護師、機能訓練指導員、介護福祉士)、その他(狛江市役所職員・地域包括支援センター職員、民生委員など) 次の事項は、禁止させていただきます。~必ずお守りください~ ①宗教または政治的な目的で行うこと ②法令に違反すること ③サービスへの勧誘 ④暴力行為・迷惑行為その他社会的な非難を受ける行為を伴うこと ⑤営利目的で行うこと(飲食の提供・物品や健康食品などの勧誘や販売促進など) ⑥専門職以外の食事介助・排泄介助 ⑦許可を得ない調査研究 ⑧ケアプランの作成 ⑨認知症の診断…診断は医療を受診し、医師が行う。病院の情報提供に留める ⑩その他(所定の場所以外での喫煙) ◎お問い合わせ: デイプラス狛江のいずみあざれあ TEL:03-5761-9911 ~認知症カフェとは~ 認知症の家族、地域住民、医療や介護の専門職、認知症について関心がある人など誰もが気軽に集まり、安心して交流を楽しむ場であり、落ち着ける・気兼ねない・相談できる・楽しい時間等の要素があり、目的は「認知症の人や家族が、地域の人やその家族が、地域の人や専門家と相互に情報を共有し、お互いを理解し合う」ことです。  
9
2019年度市民活動団体向け勉強会(助成金 勉強会)全3回 13:30
2019年度市民活動団体向け勉強会(助成金 勉強会)全3回 @ 狛江市市民活動支援センター こまえくぼ1234
11月 9 @ 13:30 – 16:30
2019年度市民活動団体向け勉強会(助成金 勉強会)全3回 @ 狛江市市民活動支援センター こまえくぼ1234 | 狛江市 | 東京都 | 日本
3回の受講で申請から報告まですべて学べる!! 第1回「助成金って何?」 ◎日時:9月28日(土)午後1時30分~4時30分 ◎講師:東京ボランティア・市民活動センター 谷口 陽香さん ◎ゲスト:助成金活用実績のある団体(狛江水辺の楽校運営協議会、はぴみゅーずフィギャーノート研究会) ◎内容: 事業の運営や物品の購入に役立つ助成金。目的に合った助成金を活用していくことが大切です。助成金の特徴や申請のポイントを学びます。 こんな団体にオススメ・・・助成金の基本的な考え方を知りたい団体、申請を考えている団体 第2回「魅力を伝えるプレゼンテーション」 ◎日時:10月19日(土)午後1時30分~4時30分 ◎講師:安藤 雄太さん 東京ボランティア・市民活動センターアドバイザー、市民社会創造ファンド副理事長、 狛江市市民公益活動事業補助金交付事業選考会委員 ◎内容: 助成金選考のプレゼンテーションは、団体や事業の魅力を直接伝えることができるチャンスです。プレゼンテーションについて学びます。 こんな団体にオススメ・・・・プレゼンで何を話したら良いか分からない団体、対策を考えたい団体 第3回「助成事業の成果の見せ方・伝え方」 ◎日時:11月9日(土)午後1時30分~4時30分 ◎講師:日本ボランティアコーディネーター協会 後藤 麻理子さん ◎内容: 助成事業を終えた後には、事業の成果を報告しましょう。報告が、団体の更なる発展にもつながります。報告書作成の準備や成果を発信するための方法を学びます。 こんな団体にお勧め・・・報告の仕方を知りたい団体、報告書作成に苦労している団体 ◎対象:市民活動をしている団体(ボランティアグループ、NPO法人など) ◎定員:各回15名まで(1団体2名まで) ◎参加費:各回500円/団体(資料代として) ◎申込み:各回1週間前までにこまえくぼ1234へ、参加する回と団体名・参加者氏名をお伝えください。 (1回のみの参加も可能です。) ◎問合せ先・お申込み: 狛江市市民活動支援センターこまえくぼ1234 (指定管理者:社会福祉法人狛江社会福祉協議会) 〒201-0003狛江市和泉本町1-2-34 TEL 03-5761-5556 FAX 03-5761-5033 メール info@vc.komae.org
障がいを持つ息子へ ~息子よ。そのままで、いい~ 14:00
障がいを持つ息子へ ~息子よ。そのままで、いい~ @ 狛江市中央公民館2F講座室
11月 9 @ 14:00 – 16:00
障がいを持つ息子へ ~息子よ。そのままで、いい~ @ 狛江市中央公民館2F講座室 | 狛江市 | 東京都 | 日本
相模原事件被告と面会 犯人は「自分は存在価値のない人間だが、(事件を起こして)少し役に立つ人間になった」と言う。 自閉症の息子を持つ神戸さんは犯人の刃は私たちの家族にも向けられていると思った。 ―父としての叫び―思いを込めた「詩」の全文を紹介します。 ◎講師:神戸 金史(かんべ かねぶみ)さん RKB毎日放送 製作局次長兼東京報道局長 18年度日本医学ジャーナリスト大賞「障害を持つ息子へ。そのままで、いい」 放送文化基金賞ラジオ部門最優秀賞「スクラッチ 差別と平成」 ◎日時:令和元年11月9日(土) 午後2時~4時 ◎会場:狛江市中央公民館2F講座室 ◎申込:令和元年10月2日(水)より  定員50名  受講料200円 ◎申込・問合せ:中央公民館 03-3488-4411 ◎主催:狛江市公民館 ◎企画実施:こまえ市民大学
10
11
よしこさん家 ママとパパと赤ちゃんのための ゆったり絵本の会 13:30
よしこさん家 ママとパパと赤ちゃんのための ゆったり絵本の会 @ よしこさん家
11月 11 @ 13:30 – 15:30
よしこさん家 ママとパパと赤ちゃんのための ゆったり絵本の会 @ よしこさん家 | 狛江市 | 東京都 | 日本
よしこさん家は、元和泉にある静かな一軒家。 誰もが気軽にふらっと訪れることができるようなゆるやかな居場所を目指しています。 【よしこさんって?】 このお宅に住んでいたよしこさんは高齢になり、自宅に住み続けることが難しくなってしまいましたが、 地域によしこさんの名を残しつつ、地域に人のために活用してもらいたいというご親族の思いもあり、このように命名しました。 アクセス 狛江市元和泉 3-10-4 ベビーカー 自転車置き場あり ◎ポプラ喫茶室 11/21(木),12/12(木) 10:00~16:00 15:30 ラストオーダー MENU よしこさん家ブレンド¥200 ※お代わり自由 その他、紅茶やお子様向けのお飲み物などもご用意します。 軽食やお菓子などの持ち込み可。 ポプラ喫茶室のマスターは、約30年前に成城大学の前で実際にお店を構えていました。 本格コーヒー・紅茶と、お話を楽しみませんか。 どなたでもお気軽にいらしてください。 ◎ママとパパと赤ちゃんのための ゆったり絵本の会 11月11日(月)無料 13:30~15:30 出入り自由。お子さんのおやつ・飲み物持ち込み可。 お子さんと一緒に絵本や紙芝居に触れ合う読み聞かせの時間です。 ママ・パパだけではなく おじいちゃん、おばあちゃんもご一緒にどうぞ 12月はお休みです 荒天時は急遽お休みになる場合があります。お問い合わせください。 【お問合せ】狛江市社会福祉協議会 地域総務係 地域共生担当 03-3488-0313 (平日8:30~17:00)
12
13
手話入門講座(全5回 申込期限:10月30日) 10:00
手話入門講座(全5回 申込期限:10月30日) @ あいとぴあセンター4階 講座室
11月 13 @ 10:00 – 12:00
今年こそ「何か」にチャレンジしたいと考えている皆さん!「手話」を覚えてみませんか? 「おはよう」「ありがとう」「私の名前は○○です」あいさつや自己紹介などの手話を覚えて、耳の聞こえない人と楽しく手話でお話してみましょう。 きっとあなたの人生にとってプラスになる「何か」を見つけることができると思います。 さあ!思い切って一歩を踏み出しましょう。 ◎担当講師:NHK「ワンポイント手話」出演 河合 優子さん ◎場所:あいとぴあセンター4階 講座室 (狛江市元和泉2-35-1) ◎日にち:令和元年11月6日・13日・20日・27日・12月4日【全5回】 ◎曜日・時間:毎週水曜日 午前10時~正午 ◎対象:狛江市在住、在勤、在学の16歳以上の方で、手話に関心のある方。 ◎受講料:1人500円(資料代) ◎定員:先着20名 ※定員になり次第締め切ります。 ◎申込期限:10月30日まで(土日は除く) ◎申込方法:電話・FAX・メールにてお申込みください。 FAX・メールの場合は、表題を「手話入門講座申込」とし、①氏名、②住所、③連絡先を必ず明記してください。 ◎申込み・問合せ先 社会福祉法人狛江市社会福祉協議会 手話入門講座担当(平日午前8時半~午後5時) TEL 03-3488-0294 FAX 03-3430-9779 E-mail com@welfare.komae.org ◎主催 社会福祉法人 狛江市社会福祉協議会
令和元年度 西河原平日講座(全3回)養蚕・生糸・絹織物を学ぶ 13:00
令和元年度 西河原平日講座(全3回)養蚕・生糸・絹織物を学ぶ @ シルク博物館
11月 13 @ 13:00 – 15:00
令和元年度 西河原平日講座(全3回)養蚕・生糸・絹織物を学ぶ @ シルク博物館 | 横浜市 | 神奈川県 | 日本
かつて日本は世界一の生糸輸出国でした。狛江市にも桑畑がひろがり、養蚕が営まれていました。 今年の平日講座・狛江学は「狛江と養蚕の関り」を中心に各博物館見学を加えて興味深い講座を展開いたします。 ◎第1回 内容:=座学=「狛江と養蚕の関わり」 講師:宇佐美哲也さん(市史編さん室 主査) 日時:11月6日(水曜日)午後2時~4時 会場:西河原公民館 費用:無料 ◎第2回 内容:=実地見学=「横浜で養蚕を学ぶ」 講師:石鍋由美子さん(シルク博物館学芸員) 日時:11月13日(水曜日)午後1時~午後3時 会場:シルク博物館 *みなとみらい線日本大通り駅から徒歩3分 入館料:一般500円 65歳以上300円 ◎第3回 内容:=実地見学=[小金井の大学博物館で養蚕を学ぶ] 講師:齊藤有里加さん(東京農工大学科学博物館特任助教) 日時:12月3日(火曜日)午後1時~午後3時 会場:東京農工大学科学博物館 *中央線東小金井駅より徒歩10分 入館料:無料 ◎定員:20名 ※1回のみの参加も可 第二回、第三回は現地集合・現地解散 ・各交通機関、時刻表等は配布いたします ◎申し込み: 令和元年10月2日(水曜日)午前9時から 受講料は無料です。 第二回博物館入館料のみ 交通費は各自負担 ◎主催:狛江市公民館 ◎企画・実施:こまえ市民大学運営委員会 ◎問い合わせ:中央公民館 03−3488―4411
14
15
Kitte Cafe(キッテカフェ)を開催します 13:00
Kitte Cafe(キッテカフェ)を開催します @ 狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234)
11月 15 @ 13:00 – 15:00
Kitte Cafe(キッテカフェ)を開催します @ 狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234) | 狛江市 | 東京都 | 日本
~ひと息つきながらちょこっとボランティア~ Kitte Cafe(キッテカフェ)では、お茶やコーヒーでひと息つきながら、集められた古切手の整理を行います。ハサミを使って古切手を整えたり、仕分けをしたり、簡単な内容です。ひとりで、お友達と、ご家族と・・・どなたも大歓迎です。 毎月第2、第3金曜日の13時~15時に開催します。 申し込みは不要です。直接お越しください。出入り自由です。 (下の写真は、12月9日の様子です)  
16
個人情報に関する相談会 15:00
個人情報に関する相談会 @ こまえくぼ1234(狛江市市民活動支援センター)
11月 16 @ 15:00 – 17:00
個人情報に関する相談会 @ こまえくぼ1234(狛江市市民活動支援センター) | 狛江市 | 東京都 | 日本
ボランティア・市民活動団体のための専門相談会2019 個人情報について、漠然とした不安をかかえていませんか? 気になることを専門家に聞いてみるチャンスです。 ・名簿を集めたけど、どうやって管理すればいいの? ・個人情報ってどう使えば大丈夫? ・どんなリスクがあるの? ・何かあった時にはどうすればいい? 講師:金山卓晴さん あさひ法律事務所弁護士 NPOのための弁護士ネットワーク理事 一般財団法人世田谷コミュニティ財団評議員 2004年弁護士登録 2011年ニューヨーク州弁護士登録 中小企業や上場企業に対する法的なアドバイスを行っているほか、個人やNPO法人・公益法人を依頼者とする案件も多数取り扱っている。 ◎日時:令和元年11月16日(土) 午後3時~5時 ◎場所:こまえくぼ1234(狛江市市民活動支援センター) ◎定員:15名 ◎参加費:無料 ◎お申込み方法: こまえくぼ1234に、TEL・FAX・メール・窓口でお申し込みください。 ※受付時間:午前10時~午後5時(定休日:火曜、祝日) ◎申し込み先・お問い合わせ先: 狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234) 住所:狛江市和泉本町1-2-34 TEL:03-5761-5556 FAX:03-5761-5033 メール:info@vc.komae.org ◎狛江市市民活動支援センター主催  
17
18
第11回福祉講座「視覚障がい者を知ろう」 10:00
第11回福祉講座「視覚障がい者を知ろう」 @ あいとぴあセンター 2階研修室
11月 18 @ 10:00 – 12:00
第11回福祉講座「視覚障がい者を知ろう」 @ あいとぴあセンター 2階研修室 | 狛江市 | 東京都 | 日本
~見えない人にも優しいまち~ 視覚障がいについて理解を深め、体験をとおして支援の仕方などについて学ぶ2日間の連続講座です。 【1日目】  日時  11月18日(月) 午前10時~正午  場所  あいとぴあセンター 2階研修室  内容  ・視覚障がいについて      ・声のかけ方      ・サークル紹介、便利グッズ 【2日目】   日時  11月25日(月) 午前10時~正午  場所  あいとぴあセンター 2階研修室  内容  ・アイマスクと誘導体験      ・視覚障がいの方との交流 ■定員   20名 ■参加費  100円(保険料、資料代他) ■お申し込み・お問い合わせ       狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234) ※指定管理者=社会福祉法人狛江市社会福祉協議会       電話 03-5761-5556   メール  info@vc.komae.org       住所 狛江市和泉本町1-2-34       開館時間   午前10時~午後5時  ※火曜日・祝日はお休みです。 ■申し込み締切  11月11日(月) クリックすると大きくなります。  
19
20
手話入門講座(全5回 申込期限:10月30日) 10:00
手話入門講座(全5回 申込期限:10月30日) @ あいとぴあセンター4階 講座室
11月 20 @ 10:00 – 12:00
今年こそ「何か」にチャレンジしたいと考えている皆さん!「手話」を覚えてみませんか? 「おはよう」「ありがとう」「私の名前は○○です」あいさつや自己紹介などの手話を覚えて、耳の聞こえない人と楽しく手話でお話してみましょう。 きっとあなたの人生にとってプラスになる「何か」を見つけることができると思います。 さあ!思い切って一歩を踏み出しましょう。 ◎担当講師:NHK「ワンポイント手話」出演 河合 優子さん ◎場所:あいとぴあセンター4階 講座室 (狛江市元和泉2-35-1) ◎日にち:令和元年11月6日・13日・20日・27日・12月4日【全5回】 ◎曜日・時間:毎週水曜日 午前10時~正午 ◎対象:狛江市在住、在勤、在学の16歳以上の方で、手話に関心のある方。 ◎受講料:1人500円(資料代) ◎定員:先着20名 ※定員になり次第締め切ります。 ◎申込期限:10月30日まで(土日は除く) ◎申込方法:電話・FAX・メールにてお申込みください。 FAX・メールの場合は、表題を「手話入門講座申込」とし、①氏名、②住所、③連絡先を必ず明記してください。 ◎申込み・問合せ先 社会福祉法人狛江市社会福祉協議会 手話入門講座担当(平日午前8時半~午後5時) TEL 03-3488-0294 FAX 03-3430-9779 E-mail com@welfare.komae.org ◎主催 社会福祉法人 狛江市社会福祉協議会
21
よしこさん家 ポプラ喫茶室 10:00
よしこさん家 ポプラ喫茶室 @ よしこさん家
11月 21 @ 10:00 – 16:00
よしこさん家 ポプラ喫茶室 @ よしこさん家 | 狛江市 | 東京都 | 日本
よしこさん家は、元和泉にある静かな一軒家。 誰もが気軽にふらっと訪れることができるようなゆるやかな居場所を目指しています。 【よしこさんって?】 このお宅に住んでいたよしこさんは高齢になり、自宅に住み続けることが難しくなってしまいましたが、 地域によしこさんの名を残しつつ、地域に人のために活用してもらいたいというご親族の思いもあり、このように命名しました。 アクセス 狛江市元和泉 3-10-4 ベビーカー 自転車置き場あり ◎ポプラ喫茶室 11/21(木),12/12(木) 10:00~16:00 15:30 ラストオーダー MENU よしこさん家ブレンド¥200 ※お代わり自由 その他、紅茶やお子様向けのお飲み物などもご用意します。 軽食やお菓子などの持ち込み可。 ポプラ喫茶室のマスターは、約30年前に成城大学の前で実際にお店を構えていました。 本格コーヒー・紅茶と、お話を楽しみませんか。 どなたでもお気軽にいらしてください。 ◎ママとパパと赤ちゃんのための ゆったり絵本の会 11月11日(月)無料 13:30~15:30 出入り自由。お子さんのおやつ・飲み物持ち込み可。 お子さんと一緒に絵本や紙芝居に触れ合う読み聞かせの時間です。 ママ・パパだけではなく おじいちゃん、おばあちゃんもご一緒にどうぞ 12月はお休みです 荒天時は急遽お休みになる場合があります。お問い合わせください。 【お問合せ】狛江市社会福祉協議会 地域総務係 地域共生担当 03-3488-0313 (平日8:30~17:00)
22
オレンジカフェ(認知症カフェ)いずみ 17:30
オレンジカフェ(認知症カフェ)いずみ @ デイプラス狛江のいずみあざれあ または デイプラス狛江のいずみ
11月 22 @ 17:30 – 19:30
オレンジカフェ(認知症カフェ)いずみ @ デイプラス狛江のいずみあざれあ または デイプラス狛江のいずみ | 狛江市 | 東京都 | 日本
デイプラス狛江のいずみあざれあも開設して1年が経過しました。あざれあを近隣の皆様にも認識いただくため、また、認知症の方やご家族、近隣の方との情報交換や交流の場となるよう、この度、オレンジカフェいずみを開設することとなりましたので、お知らせいたします。 ◎開催日時: 毎月第2、第4金曜日 17:30~19:30 ◎場所: デイプラス狛江のいずみあざれあまたはデイプラス狛江のいずみ(東京都狛江市中和泉1-9-5) ◎内容: 参加者の皆様との交流、専門職への相談等 ◎参加費: お一人300円(ドリンクバー、お菓子)その他、お弁当もご用意しております。ご希望の方のみ600円 ◎参加方法: 特にお申し込みの必要はありません。当日、お気軽にお越しください。 ◎交通手段: 徒歩、自転車、バイク、車(台数に限りあり)。 *事前にご相談いただければ、必要性の高い方には、送迎車での送迎も対応検討中です。 ◎参加者: ご利用者本人・ご家族、近隣にお住まいの方、狛江のいずみ職員(看護師、機能訓練指導員、介護福祉士)、その他(狛江市役所職員・地域包括支援センター職員、民生委員など) 次の事項は、禁止させていただきます。~必ずお守りください~ ①宗教または政治的な目的で行うこと ②法令に違反すること ③サービスへの勧誘 ④暴力行為・迷惑行為その他社会的な非難を受ける行為を伴うこと ⑤営利目的で行うこと(飲食の提供・物品や健康食品などの勧誘や販売促進など) ⑥専門職以外の食事介助・排泄介助 ⑦許可を得ない調査研究 ⑧ケアプランの作成 ⑨認知症の診断…診断は医療を受診し、医師が行う。病院の情報提供に留める ⑩その他(所定の場所以外での喫煙) ◎お問い合わせ: デイプラス狛江のいずみあざれあ TEL:03-5761-9911 ~認知症カフェとは~ 認知症の家族、地域住民、医療や介護の専門職、認知症について関心がある人など誰もが気軽に集まり、安心して交流を楽しむ場であり、落ち着ける・気兼ねない・相談できる・楽しい時間等の要素があり、目的は「認知症の人や家族が、地域の人やその家族が、地域の人や専門家と相互に情報を共有し、お互いを理解し合う」ことです。  
23
24
狛江クリーンアップ大作戦 14:00
狛江クリーンアップ大作戦 @ 狛江市市民活動支援センター
11月 24 @ 14:00 – 16:30
狛江クリーンアップ大作戦 @ 狛江市市民活動支援センター | 狛江市 | 東京都 | 日本
一緒に狛江をきれいにしよう! 大学生も来るよ! ◎日時 11月24日(日)午後2時~4時30分 雨天は12月1日(日)に延期 ◎場所 狛江市内(集合・解散はこまえくぼ1234) ◎定員 20名(定員を満たし次第、募集を締め切らせていただきます) ◎募集参加対象者 小・中学生 ◎お申込み・お問い合わせ 狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234) 開館時間10:00~17:00(火曜・祝日は休館) 電話 03-5761-5556 メール info@vc.komae.org ◎締切11月17日(日) 主催 LINKs(明治大学公認ボランティアサークル) 共催 狛江市市民活動支援センター 協力 狛江市清掃課
中島信子「八月のひかり」読書会 15:00
中島信子「八月のひかり」読書会 @ 西河原公民館 学習室1
11月 24 @ 15:00 – 16:30
中島信子「八月のひかり」読書会 @ 西河原公民館 学習室1 | 狛江市 | 東京都 | 日本
=八月のひかり 中島信子= どうしてこんなに毎日なの? だれのせいなの? 美貴の問いに、あなたは答えることができますか? 伝説の児童文学作家・中島信子の20年ぶりの新作 = ◎日時:11月24日(日)15時~16時30分 ◎場所:西河原公民館学習室1 ◎内容:著者、中島信子氏が執筆したその想いを語る! ・フードバンク狛江との出会いからこの作品が世に ・ひとり親家庭の女の子が主人公、語られる「貧困」 ・児童文学ですが、大人にも読んでもらいたい! ・「貧困」とは戦争にも値する、その著者の想いを聞く ・汐文社からも来られて本の販売もします! NPO法人フードバンク狛江 201-0012 狛江市中和泉3-12―3 パインハウス狛江101号 TEL:03-5497-0272 Mail:info@fb-komae.org
25
第11回福祉講座「視覚障がい者を知ろう」 10:00
第11回福祉講座「視覚障がい者を知ろう」 @ あいとぴあセンター 2階研修室
11月 25 @ 10:00 – 12:00
第11回福祉講座「視覚障がい者を知ろう」 @ あいとぴあセンター 2階研修室 | 狛江市 | 東京都 | 日本
~見えない人にも優しいまち~ 視覚障がいについて理解を深め、体験をとおして支援の仕方などについて学ぶ2日間の連続講座です。 【1日目】  日時  11月18日(月) 午前10時~正午  場所  あいとぴあセンター 2階研修室  内容  ・視覚障がいについて      ・声のかけ方      ・サークル紹介、便利グッズ 【2日目】   日時  11月25日(月) 午前10時~正午  場所  あいとぴあセンター 2階研修室  内容  ・アイマスクと誘導体験      ・視覚障がいの方との交流 ■定員   20名 ■参加費  100円(保険料、資料代他) ■お申し込み・お問い合わせ       狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234) ※指定管理者=社会福祉法人狛江市社会福祉協議会       電話 03-5761-5556   メール  info@vc.komae.org       住所 狛江市和泉本町1-2-34       開館時間   午前10時~午後5時  ※火曜日・祝日はお休みです。 ■申し込み締切  11月11日(月) クリックすると大きくなります。  
26
27
手話入門講座(全5回 申込期限:10月30日) 10:00
手話入門講座(全5回 申込期限:10月30日) @ あいとぴあセンター4階 講座室
11月 27 @ 10:00 – 12:00
今年こそ「何か」にチャレンジしたいと考えている皆さん!「手話」を覚えてみませんか? 「おはよう」「ありがとう」「私の名前は○○です」あいさつや自己紹介などの手話を覚えて、耳の聞こえない人と楽しく手話でお話してみましょう。 きっとあなたの人生にとってプラスになる「何か」を見つけることができると思います。 さあ!思い切って一歩を踏み出しましょう。 ◎担当講師:NHK「ワンポイント手話」出演 河合 優子さん ◎場所:あいとぴあセンター4階 講座室 (狛江市元和泉2-35-1) ◎日にち:令和元年11月6日・13日・20日・27日・12月4日【全5回】 ◎曜日・時間:毎週水曜日 午前10時~正午 ◎対象:狛江市在住、在勤、在学の16歳以上の方で、手話に関心のある方。 ◎受講料:1人500円(資料代) ◎定員:先着20名 ※定員になり次第締め切ります。 ◎申込期限:10月30日まで(土日は除く) ◎申込方法:電話・FAX・メールにてお申込みください。 FAX・メールの場合は、表題を「手話入門講座申込」とし、①氏名、②住所、③連絡先を必ず明記してください。 ◎申込み・問合せ先 社会福祉法人狛江市社会福祉協議会 手話入門講座担当(平日午前8時半~午後5時) TEL 03-3488-0294 FAX 03-3430-9779 E-mail com@welfare.komae.org ◎主催 社会福祉法人 狛江市社会福祉協議会
60歳以上のみなさまへ PERSONAL COLOR SEMINAR 14:00
60歳以上のみなさまへ PERSONAL COLOR SEMINAR @ 狛江市 防災センター 3F
11月 27 @ 14:00 – 16:30
60歳以上のみなさまへ PERSONAL COLOR SEMINAR @ 狛江市 防災センター 3F | 狛江市 | 東京都 | 日本
厚生労働省委託 高齢者活躍人材確保育成事業 パーソナルカラーセミナー ~似合う色を知って、いきいき自分スタイル発見!~ ◎カリキュラム 0.シルバー人材センターを知ろう! 1.パーソナルカラーを知る 1)肌色の違い 2)ベースカラーチェック演習 3)パーソナルカラー診断演習 2.似合う色を知って印象アップ! 1)タイプ別コーディネートの特徴(メンズ・レディス) 2)もう迷わない!似合う色の取り入れ方 3)実践!似合う色を試してみよう(メイク、ネクタイ、ストール選びのポイントなど) ◎講師 中間 貴恵 氏 テレビ制作ディレクター、ホテル経営サポートを経てカラーコーディネーターとして活動。 大手企業や行政機関をはじめ幅広い業界でセミナーやコンサルティングを行うほか、コラム執筆やテレビ・ラジオ出演でも活躍中。 ◎定員:40名 事前予約制 先着順 ◎日時:2019年11月27日(水)14時00分~16時30分(受付13:30~) ◎場所:狛江市 防災センター 3F(狛江市和泉本町1丁目1-5狛江市役所内) 小田急線 狛江駅北口から徒歩5分(公共交通機関のご利用をお願いいたします。) ◎対象: 東京都内にお住まいの60歳以上でシルバー人材センター未入会の方 男性も大歓迎! ◎申込開始:10月10日(木)9:00~ 働き方の選択肢の一つとしてシルバー人材センターを知っていただくための講習です。 シルバー人材センターへの入会、入会後の就業を保証するためのものではありません。 ◎申込み:お電話にてお申込みください。 電話番号 03-5211-2571 講習名・住所・氏名・性別・生年月日・お電話番号をお伝えください。 ご提供された個人情報は、入会案内、就業支援等のためご自身がお住まいのシルバー人材センターへの情報提供、及び高齢者活躍人材確保育成事業に関する場合のみ利用いたします。 なお、個人情報の取り扱いについては、「個人情報保護基本方針」を(公財)東京しごと財団のホームページ(http://www.tokyosilver.jp)でご確認ください。 公益財団法人 東京しごと財団(東京都シルバー人材センター連合) 郵便番号102-0072 東京都千代田区飯田橋3-10-3 東京しごとセンター8階 シルバー人材センター課 シルバー講習担当係 TEL.03-5211-2571 FAX.03-5211-2329(平日 午前9時~午後5時) ◎主催:公益財団法人 東京しごと財団(東京都シルバー人材センター連合) ◎共催:公益社団法人 狛江市シルバー人材センター
28
29
月末食堂 ‘おばあちゃんち’~子ども親子夕食会へどうぞ~ 17:00
月末食堂 ‘おばあちゃんち’~子ども親子夕食会へどうぞ~ @ スペース102
11月 29 @ 17:00 – 19:00
月末食堂 ‘おばあちゃんち’~子ども親子夕食会へどうぞ~ @ スペース102 | 狛江市 | 東京都 | 日本
月末食堂 ‘おばあちゃんち’ ~子ども親子夕食会へどうぞ~ ◎日時:10/30(水)・11/29(金) 午後5時~7時(7時まで入店OK) ◎場所:スペース102(狛江駅南口5分)時間内いつでも カンパ300円、お子様・困窮者無料 ◎メニュー:各種お肉を使用したカレー、お子様用甘口あり/サイドディッシュ/デザート 6時までは、親子/子どもさん優先。食事作りが大変な時など安心して利用してね! 大人の方には食べて支えていただけますようお願い申し上げます。 1食カンパ500円以上歓迎 ごはんを食べながらお話ししましょう。 食材は生協/ヤマギシズム生産物・ご近所のお店で購入、フードバンク狛江から米・乾物・調味料・おやつなどの提供を受けています。アレルギーは対応していません ◎主催:月末食堂委員会 ◎連絡先:090-1803-8319 市原 広子 ◎協力:フードバンクこまえ・こまえ派遣村 ボランティア募集中!     不用品ゼロ円コーナー準備中
30
アナログゲームで遊ぼう会(11/30、1/18) 13:00
アナログゲームで遊ぼう会(11/30、1/18) @ こまえくぼ1234 狛江市市民活動支援センター
11月 30 @ 13:00 – 16:00
第6回:11月30日(土)午後1時~4時 場所:こまえくぼ1234 第7回:1月18日(土)午後1時~4時 場所:こまえくぼ1234 第8回:2月22日(土)午後1時~4時 場所:和泉児童館 友達づきあいの苦手な児童への余暇支援として、子ども同士で親子で楽しめるアナログゲームをたくさん用意しました。 皆で楽しい時間を過ごしましょう。 ご参加お待ちしています。 ◎対象:幼児~小学生とその保護者、アナログゲームで遊びたい人なら誰でも ◎定員:15名 ◎参加費:子ども300円、大人400円、親子500円 ◎申込方法:メールでお子さんのお名前、所属、学年、連絡先を申し込んでください。 ◎申込先: サポート狛江(栗原) kuriharu1228@gmail.com