不登校を考える親の会

いつ:
2019年6月12日 @ 18:00 – 20:30
2019-06-12T18:00:00+09:00
2019-06-12T20:30:00+09:00
どこで:
狛江市中央公民館
日本、〒201-0003 東京都狛江市和泉本町1丁目1−5
連絡先:
ごはん+居場所 おかえり(代表 宮川 裕子)
090-1208-3823

 我が子が学校へ行かない、行きたくない、行きたくても体調不良などで休みがちになる等、不登校・登校渋りで悩んでおられる方はいらっしゃいませんか?
学校や行政からもサポートは受けられているでしょうが、それとは別に、子どもとの関係や対応で日常的な悩みは尽きない毎日を過ごされているのではないでしょうか。
昨年12月から、そうした同じ悩みを持つ保護者が集まり、日頃の思いを話したり聞いたりする場を開いています。私たちの気持ちが楽になれば、子どもたちの気持ちを考える余裕も生まれてきそうな気がします。
7月24日には、長年不登校の相談活動をされてきた、神戸大学名誉教授、広木克行先生と懇談を行います。ここで出された会話の内容は、外に漏れることはありませんので、安心してお越しください。

◎保護者のみの会 :6月12日(水)18:00~20:30【中央公民館 第3会議室】
◎広木先生参加の会:7月24日(水)18:00~20:30【中央公民館 第1会議室】

・参加費:無料
・申込み:不要(入退室自由、話したくない方は聞くだけでも大丈夫です。)
・参加資格:不登校、登校渋りの子供の保護者
(支援者で参加希望の方は、下記連絡先までお知らせください。)
・主催:ごはん+居場所 おかえり(代表  宮川 裕子)
・連絡先:090-1208-3823
メール:okaeri2017@gmail.com(おかえり)

☆ごはん+居場所 おかえりは、食を介して子どもから大人までの居場所づくりを目的にするボランティア団体。フードバンク狛江と連携し、狛江市との共催で異世代地域交流のためのごはん会を月1回開催。また、広木克行先生をアドバイザーにお迎えして子育てについての学習懇談会も定期的に開催しています。

・後援:狛江市社会福祉協議会