市民が作った広報誌『こまえがお』の発行を休止します(7月15日号)

狛江市市民活動支援センターでは、年に3回、広報誌「こまえがお」を発行しています。
広報部会のメンバー(市民のボランティア)が編集、取材を行い、様々な市民活動やボランティア活動の魅力を発信しています。
市内で活動する方々の顔が見える誌面作りを心がけ、これまで10号を発行してきました。

次回は7月15日(水)の発行を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、取材活動を行うことが難しいと判断し、発行を休止することといたしました。

次の発行につきましては、新型コロナウイルス感染症の状況を見ながら検討してまいります。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、次の発行を楽しみにお待ちいただけますと幸いです。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

情報誌「えくぼ」・広報誌「こまえがお」