【活】中学生が職場体験に来ました!

11月28日~30日の3日間、狛江市立狛江第一中学校の2年生(2名)が職場体験に来ました。
この期間は、毎月1日に発行している「ボランティア・市民活動情報えくぼ」の発行作業がピークの時期です。毎回、ボランティアの皆さんにご協力をいただき発行を迎えています。
12月1日の発行に向けて、職場体験の生徒さんも一緒に印刷・折り作業を行いました。

キャプチャ折り機を使ってA3を二つ折りに。
あっという間に3,700部を折ることができました!

 

 

 

 

キャプチャ2

二つ折りにしたA3の間に、A4のページを挟み込みます。
さらに、配達用に三つ折りに。
手元に集中しつつ、ボランティアの皆さんとの会話も楽しみながら作業を行いました。

 

 

 

キャプチャ3

次号の記事も作成しました。
*1月は、1月20日発行です。
どんな記事ができるのか、お楽しみに!

 

 

 

 

こまえくぼとしては初めての職場体験で、中学生にどのような経験をしてもらうか、考えながらの3日間でした。
将来や働くことについて考えると同時に、こまえくぼで職場体験をしたことで、地域の方とのふれあいやボランティアについて考える機会にもなっていることを願います。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0Share on LinkedIn0