平成30年度中央競馬馬主社会福祉財団助成事業(応募〆切:5月31日)

1.趣旨
この助成事業は、公益財団法人中央競馬馬主社会福祉財団より業務委託を受けて当協会が行っているものです。
中央競馬に所属している馬主が、自分たちの手で、かつ目に見える形で社会福祉に貢献したいという意志により、昭和44年10月、中央競馬馬主社会福祉財団を設立。馬主の賞金の一部を財源としています。

2.助成対象施設
○社会福祉事業を行う、社会福祉法人及びNPO法人
○NPO法人に関しては、主に障害者関係に従事している施設
○市区町村の社会福祉協議会自身に対しては、原則として助成対象としない。

3.対象要件
○社会福祉法人の場合は、法人として3年以上の運営施設
○NPO法人は無認可時期を含め、3年以上の運営施設(NPO法人は、当該社会福祉協議会の推薦状が必要となります)
○過去本助成を受けてから、原則2年以上経過した法人

4.対象事業
①車両の購入 ②備品等の購入 ③その他(修繕工事など)

◎応募期間:平成30年4月1日(日)~30年5月31日(木)

HP: https://www.toa-fukushi.jp/(詳細は左記HPをご参照ください)

◎問い合わせ先:
一般社団法人 東京馬主協会 (月曜日定休) 担当:後藤
〒183-0024東京都府中市日吉町1番地 東京競馬場内
TEL 042(365)3705/FAX 042(369)7472

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0Share on LinkedIn0